【幼児ポピー】ポピっこ あかどり5月号はデジタル教材も楽しい!【口コミ】

baby&kids

【幼児ポピー】ポピっこ あかどり5月号の感想と内容【口コミ】

春から始めた通信教材を使っての自宅学習。

一番心配だったのは、「楽しく続けていけるか?」。

4月号から始めて、今回の5月号で二回目、早くも自信がつきました!

<幼児ポピー>は無理なく親子で続けていけそうです!

>>>幼児ポピー 公式サイトはこちら

幼児ポピー2ヶ月続けてみて良かったこと5つ【5月号の感想】

待ちに待った「5月号」の到着です。

4月号の印象がよっぽど良かったのか、すごい勢いでワークをやりたがります。

今回もまた一気にやってしまい、メイン教材「ドリるん」、サブ教材「わぁくん」合わせて5日間で1回位目クリア!

早すぎでもったいない感じもしますが、楽しんいるようなのでまぁOKです。

1回でおしまいではありません。

2回目以降はうまく出来なかったところや苦手なところを再トライ。

どのページもオールカラーで紙質も良く、絵本感覚でコミュニケーションを取りながら繰り返し楽しめる』ので安心です。

何月号から始めても良さそうです。

4月スタートできなかった人も、まだまだ間に合いますよ!

今回はポピっこ『あかどり5月号』をやってみて良かったことを、内容と感想を交えて5つ紹介します。

5月号の良かったところ5つ

1.子供が楽しく学習している
2.デジタル教材が楽しい
3.直感力が鍛えられる
4.やっぱり安い!
5.親に教材を選ぶ力がつく

順に解説します。

1.子供が楽しく学習している

子供が自ら進んで楽しんで学習してくれていることが、もっとも良かった点です!

5月号を子供と一緒にやってみて、相性の良さを改めて実感しました。

どんなものでも、子供との相性や向き不向きを知ることは大事ですよね。

自分の子供にあった通信教材を選ぶコツは、

まず資料請求して実際に無料教材で体験してから決めると、失敗がないのでおすすめです!

こちらの記事も参考にしてみてください↓

2.デジタル教材が楽しい

【幼児ポピー 】ポピっこ あかどりは年に3回デジタル教材が予定されています。

5月号はスマホで遊びながら「ひらがな」の勉強ができるアプリです。

QRコードを読み込んで、パスワードを入れて遊びます。

音に合わせて正しいひらがなをタッチして進んでいく単純なゲームです。

うちではまだ子供に一人でスマホやタブレットを触らせたり、ゲームはさせていないので、

かなり興奮気味で遊んでいました、笑。

ゲーム慣れしているお子さんには、ちょっと物足りないかもしれませんが、ゲームしながら学べるっていいですね。

効率良いです!新鮮でした。

英語の学習用ゲームとか良いものがあれば取り入れていきたいです。

3.直感力が鍛えられる

5月号は『直感力』を鍛えることをテーマとした、「まちがい探しのワーク」が充実しています。

『直感力』というと答えが舞い降りてくる力のように思いがちですが、

実際は前頭前野を使って『理屈立てて考えてきた経験が脳に積み重なり、答えが早見えする力』です。

「まちがい探しのワーク」を通して直感力を鍛えるには、

どこがどう違うのか、どこがどう同じなのか、言葉で説明させることが大事だそうです。

「まちがい探し」は、親子でもっとも盛り上がるワークの一つです。

子供の方が先に気付く場合もことも多々あります。

一緒にやっている大人の直感力も鍛えられそうですね。

4.やっぱり安い!

4月号レビューでも書きましたが、【幼児ポピー 】はコスパ最強。

これで月々1,100円はやっぱり安いです!

ボリュームがやや少なめかなと感じる方もいるかもしれませんが、

通信教材は確実にやり切れることも重要です。

やれなかったワークが毎月積み上がっていくのはコスト以上にストレスになります。

【幼児ポピー 】は絶妙なボリュームです。

自宅学習を無理なく続けていくのにこの安さはとても助かります。

5.親に教材を選ぶ力がつく

子供がヤル気になっているので、補足として『市販の幼児教材』も購入してみました!

気になる通信幼児教材の資料請求と無料体験や、4月号・5月号での子供との学習を通して、

親に『教材を選ぶ力』が身についていることに気がつきました。

数ある幼児教材、以前はどれも同じに見えていましたが、

目が肥えてセレクトスキルが確実にアップしました。

今回、子供の「得意分野の強化のための3冊」を選んでみました。

こちらも楽しく進行中です。

幼児ポピー6月号も楽しみ!

今後も続けていくのが楽しみになりました。

大人にとっても発見や学びが多いのが嬉しいです。

変化の時代、未来に役立つ知識やスキルも大きく変化していきそうです。

子供と一緒に勉強し直しできるのは幸せだと感じています。

>>>幼児ポピー 公式サイトはこちら