【子供受け抜群!?】海の忍者ミミックオクトパス

lifestyle

【このタコ凄い!】海の忍者ミミックオクトパス

動物園や水族館に行ったり、自然の中で昆虫を観察したり、不思議な生き物の図鑑や動画、キレイな鳥や動物の写真集などを観るのは、親子で楽しめます。

大人でも、これまで知らない面白くてへんな生物を見ると、純粋に心踊ります。

新しい生物との出会いは、子供にとっても生命の凄さや不思議さを感じとる、良い刺激になります。

子供受け抜群!?ミミックオクトパスの不思議な擬態

<ミミックオクトパス>をご存知ですか?

変幻自在の動きが見ていてたまらないです。

カニ・エイ・ウミヘビ・カサゴ・カレイ・ヒラメ・イソギンチャク・ヒトデなど、擬態のレパートリーは40種類に及ぶそうです。

動画を見ると「海の忍者」と呼ばれる理由がわかります。

凄い能力です、こんな生物がいるなんて地球は不思議だらけです。

Mimic Octopus: Master of Disguise
The Indonesian Mimic Octopus

ミミックオクトパスに会いに行こう

動画を見ると実際に間近で見たくなりますね。

ミミックオクトパスの生息地はインドネシア周辺、ダイバーの方であっても残念ながら日本の海では見ることはできません。

国内の水族館でも、ミミックオクトパスコーナーが常設されているところはなさそうなので、実物に出会えるチャンスはかなり少なそうです。

水族館イベント予定などをチェック

かつて<へんないきもの>とのコラボ展や特別展として、東京都のサンシャイン水族館や岐阜県の世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふで一時的に展示されていることもありました。

数少ないチャンスを逃さないよう、全国水族館等のイベント予定などを、よくチェックする必要がありそうです。

【朗報!】おたる水族館で会えます

2019年3/16(土)~11/24(日)の期間、北海道のおたる水族館で開催中の特別展「蛸(たこ)その驚くべき能力を探る」でミミックオクトパスに会うことができます。

但し、コンディションによっては展示できない場合もあるので、確実に見たい場合は、来館前にお電話下さいとのことでした。

全国の水族館巡りもいいですね。

沖縄のちゅら海水族館や大阪の海遊館、和歌山のアドベンチャーワールドなどは思い出深く、今度は子供を連れてまた行って見たいです。