【ロックな育児家】横山健さんの子育て方

baby&kids

日本を代表するパンクロッカー、横山健さん

Hi-STANDARDやKen Bandで国内外で大活躍のパンクロッカー横山健さん。

ミュージシャンだけでなくレコードレーベルの代表取締役社長もされてます。

東日本大震災後ハイスタンダード再結成。

音楽の力で日本を元気に盛り上げ、熱く感動させてくれました。

現在もライブ活動や作品のリリースで、若者に未来への希望を与え続けてくれています。

ロックな子育て方

そんな横山健さん二人の息子さんの父親です。

自身のブログやCINRA.NETのインタビュー記事などからも知ることのできる、子育てに対する考え方にも独自でロックなものを感じます。

雰囲気に左右されない

雰囲気というのは、周りもこうしてるし、こういう時代だし・・・」みたいな、

世間の「なんとなくな常識」に流されないよう、子供には胸をはって「自分の常識」を押し付けるそうです。

育児にとても積極的だと感じます。

日常生活の様々な場面で「これってどうなんだろう?」と感じるコトよくあります。

最終的に子供の安全を守り、将来の責任を持つのは、親である自分。

大変参考になります。

鉄拳制裁で教え込む

悪いことをしたら「鉄拳制裁」を加えて教え込むそうです。

「そんな子供たちが思春期になり大きくなって反対にぶっ飛ばされる覚悟もある」と語ってます。

子供が絶対にやってはいけないことをした場合、鉄拳制裁とまでいかないまでも、親が本気で怒っていることを示すのは父親の役割かもしれません。

【ロックな育児家】横山健さん

健さんの体には二人の息子さんの名前のタトゥー

 強い愛情と決意を感じます。

ロックスターであり、ロックな育児家、横山健さん。

こんなにカッコイイお父さん、息子さんたちがうらやましいですね。

【DVD9.24発売】映画「横山健-疾風勁草編-」Trailer

コチラ↓元気をもらえる作品です。これから父親になる方にもおすすめです。