【比較】縛りなしWiFiからクラウドWiFi東京へ乗り換え【口コミ】

technology

モバイルWiFiってホント安くて手軽で便利!

自宅での日常使用だけでなく、先日は帰省の高速道路運転中の車の中でも活躍してくれました。

モバイルWiFiとかポケットWiFiって色々種類出てるよね。

安いのは嬉しいけど、速度や使い心地も気になります。

契約に縛りのないもあるみたいだけど信頼できるかな?

私は「縛りなしWiFi」で初めてモバイルWiFi導入、半年以上利用して、2ヶ月前「クラウドWiFi」に乗り換えてました。

人気の2サービス体験済みです。

共に契約期間に縛りなしですが、使い勝手もよく自宅でも移動でも使用感はとても快適!

今回は、これからモバイルWiFi導入を検討されている方へ、

クラウドWiFi」を実際に体験してみた感想やメリットなどを、人気の「縛りなしWiFi」との比較を交えて紹介します。

「縛りなしWiFi」から「クラウドWiFi東京」へ乗り換えました!

もともと利用していた「縛りなしWiFi」に不満はありませんでした。

今回乗り換えを決めたのは、解約金がかからないので、「ちょっと他も試してみようかな」という軽いノリです。

こちらの過去記事も参考にしてもらえたらと思います。

数あるサービスの中から、「クラウドWiFi」を選んだ理由はコチラの3つ。

1.月額3,380円で、容量無制限!

2.SIMカードなしで、マルチキャリア対応!

3.縛りなし、解約手数料金ゼロ!

縛りなしWiFi」との比較も交えて解説していきます。

月額3,380円で、容量無制限!

クラウドWiFi」の容量無制限で月額利用料3,380円(税抜)はコスパ抜群です!

自宅では家族で、MacBook、PC、iPhone2台、iPadを使用。サイト・SNSの閲覧、YouTube・Netflix動画視聴、ブログ運営など、

どれも普通に速度ストレスなく快適に利用できています。

縛りなしWiFi」の私が契約していた通常プランでは、1日2G以上の使用で速度制限がかかってしまう為、月に1度くらい使えなくなることがありました。

さほどストレスは感じていませんでしたが、

やっぱり「無制限」の方が安心で嬉しいですよね!

SIMカードなしで、マルチキャリア対応!

これ驚きでした…。「クラウドWiFi」はSIMカードがいらないんです!

複数のキャリア(docomo/au/SoftBank)の中から最適な回線を選択して通信できるという新技術!

エリア圏外になりにくいという特徴があるそうです。

実際、山間部の多い高速道路運転中の後部座席でのiPhone使用でも、ほとんど通信が途切れることありませんでした。

おそるべし「クラウドWiFi」。

縛りなしWiFi」での高速道路体験はありませんでしたが、同じようにはいかなかった可能性はありますね。

縛りなし、解約手数料金ゼロ!

送られてくるのは本体+ケーブルと取説2枚のみ、面倒な設定はなくすぐにネットが利用できます!

多くのWiFiサービスは「最低利用期間」などが決まってたりしますが、

クラウドWiFi」も「縛りなしWiFi」と同様、その手の縛りはありません。

いつ解約しても解約違約金はゼロ円です!

とりあえず契約して利用してみて満足がいかなかったり、他に良さそうなサービスが出てきたら、

いつでも気軽に乗り換えできるのはありがたいですよね。

ちなみに「縛りなしWiFi」も気持ちよく解約できました。

【クラウドWiFi東京】自宅も移動も大満足!親にも乗り換えさせます。

自宅も移動中も「クラウドWiFi」1台でとても快適、大満足です!

先日、実家の親に確認したところ、ほとんどネット利用しないのに光回線に月々7,000円くらいかかっていると知り、あきれました。

次の更新時に「クラウドWiFi」に乗り換えさせます。

縛りなしWiFi」のライトプランでも十分かもしれません。

クラウドWiFi」には他にも、

  • 海外135ヵ国で使える!
  • 最大5台同時接続が可能!
  • 最短即日発送!

などなどのメリットがあります。

今のところデメリットは全く感じません。

海外での利用も試してみたいものですね。

しばらくは乗り換えせず「クラウドWiFi」を利用していくことになりそうです。